参議院選挙を終えて(共産党大躍進)安倍首相が「菅首相が原子力発電所への海水注入中断」と載せた事件に関し検証

2013年08月05日

前回就任時より新自由主義(新保守主義)化している安倍首相

よく安倍首相を観察する人は、前回就任時との相違点に気付くはずです。

前回就任時の安倍首相は、今回就任時の様に大きく新自由主義化(新保守主義)しておらず、意外と安心感がありました。
・靖国参拝無し
・教育基本法に「心」の文字無し
って点に関しては、安倍首相として考えれば不合格ですが、実際は大きく革新化しておらず、福田首相として考えれば合格点です。

しかし、今回の安倍首相は、前回就任時と比べても新自由主義(新保守主義)化しています。
外交軍事軸は前回同等または多少保守化していますが、内政経済軸は大きく新自由主義(新保守主義)寄りにシフトしています。

ですから、前回就任時のつもりで安倍首相を支持している人は、よく考え直した方が無難です。

shinoshi2013 at 17:21│Comments(0)TrackBack(0)自民党etc 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
参議院選挙を終えて(共産党大躍進)安倍首相が「菅首相が原子力発電所への海水注入中断」と載せた事件に関し検証