小沢一郎化している安倍晋三石破茂幹事長、ほぼTPP撤退を表明

2013年10月01日

消費税増税の件

本日、安倍晋三が消費税引き上げを閣議決定しました。

当サイトは消費税引き上げ自体は賛成します。
しかし、直接税を減税して税収を減らしていては単に財源を変更しただけ、消費税を増税する意味が全くありません。

消費税は(直接税の穴埋めではなく)社会保障に割り当てる方が良いでしょう。
具体的には基礎年金の財源を全額消費税で賄う意見です。
この様に同じ消費税増税でも相違点を把握する必要があります。

一方、直接税を減税する結果、被災地の復興を始め必要な公共事業を行えなくなってしまい、国土の発展が困難化してしまいます。
また、法人税を引き下げても約75%の企業が赤字で免除されており、従業員の給与所得には繋がらないはずです。

要するに、安倍晋三も小泉純一郎・小沢一郎と同じ新自由主義・新保守主義勢力(国賊)であって、決して、国民・国土を重視する勢力ではありません。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
小沢一郎化している安倍晋三石破茂幹事長、ほぼTPP撤退を表明