2014年01月27日

みんなの党

みんな、衆院議員7人への聴取終了 結いの党参加巡り(日本経済新聞)
> みんなの党は27日、同党を離党して結いの党に参加した比例代表選出の衆院議員7人への事情聴取を全て終えた。みんなは聴取を結いの衆院での会派離脱を認める条件にしていた。聴取は国会内で実施。みんな側は議席の返上を求めたが、結い議員は拒否した。一方、みんなは参院の会派離脱は認めておらず、両党が引き続き協議する。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS27029_X20C14A1PP8000/

衆議院は国会開催前に会派離脱届を提出しましたが、参議院は未だ会派離脱届を提出しておらず、2つの政党が1つの会派を共有する異常事態です。
参議院が正常化するには、みんなの党幹部が常識的に行動する必要があります。

shinoshi2013 at 23:39│Comments(0)TrackBack(1)希望の党etc 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 結いの党:参議院も新会派結成  [ 亡国晋三を切る(shinoshiホームページ) ]   2014年02月15日 23:12
みんなの党が会派離脱届を提出したため、1つの会派に2つの政党が入る異常事態が終わりました。結い、参院でも新会派=離脱問題ようやく決着(時事通信)>  みんなの党は14日、結 ...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字