鳩山邦夫は自民党の非安倍勢力の方が良いのでは?滋賀県知事選挙結果

2014年06月30日

石原新党の名称が「次世代の党」に決定

石原新党、名称は「次世代の党」(読売新聞)
> 日本維新の会から「分党」し、新党を結成する石原慎太郎衆院議員(維新の会共同代表)らは26日、国会内で記者会見し、新党名を「次世代の党」にすると発表した。
>
>  衆院議員19人、参院議員3人が参加する新党は8月上旬に届け出て、9月中旬に代表選と結党大会を行う。
>
>  党名は、新党参加議員から募った84案の中から、投票で上位5案に絞り込み、最終的に石原氏ら7人の選定委員が26日に協議して決めた。「次世代」は、石原氏らが掲げていた新党のキーワードの一つで、坂元大輔衆院議員(31)(比例中国、当選1回)ら中堅・若手の数人から提案があった。石原氏は「れいめい日本」を発案し、上位5案に残ったが、「他の団体が使用している」との理由で選ばれなかった。このほか「自由立憲党」や「新党富士」、「日本改新党」といった案もあった。
>
>  石原氏は26日の記者会見で、党名に込めたメッセージについて、「貧富の格差が生じ、結婚できないなど、人生の選択を狭められている若い人たちが人生に期待を持てるようにするのが私たちの責任だ」と強調した

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140626-OYT1T50101.html

数年来、保守右派(外交軍事右、内政経済右)の波が強く、保守左派(外交軍事が右、内政経済左)はやや低迷していたもの、今回、石原新党が保守左派である点を打ち出したため、流れが変わった点を実感する。

今まで保守左派を打ち出していた政党が弱かった「次世代」を重視する姿勢も良い。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
鳩山邦夫は自民党の非安倍勢力の方が良いのでは?滋賀県知事選挙結果